ガミースマイルの矯正治療を受ける|審美歯科と一般歯科の違い

歯医者

笑顔のコンプレックス

白い歯

コンプレックスというのは人によって異なりますが、そのどれもが自信を喪失させ精神的負荷の掛かるものとなっているでしょう。数あるコンプレックスの一つとして、ガミースマイルと呼ばれるものが挙げられます。ガミースマイルというのは、笑顔を作った時に上歯茎が3mmから4mm以上露出してしまう口元のことで、人によってはそれがコンプレックスとなってしまうのです。ガミースマイルがコンプレックスとなっている人の多くは、笑顔を作ることを嫌がるようになり、人と話すことすら躊躇ってしまうでしょう。審美歯科を受診することで、自分の笑顔に自信を持てるようになり、積極的に人と話すことができるようになります。
審美歯科ではがミースマイルの矯正治療を行っており、その治療を受けることでコンプレックスを解消することができるのです。ガミースマイルの矯正治療の内容というのは、その原因によって異なります。歯の生え方や歯茎に問題があることが原因となる場合、歯列矯正や歯茎の切除及びラインアップを行う等の矯正治療が行われます。その他にも、上唇の筋肉に問題があるケースもあり、そういったケースであればボトックス注射等を用いて上唇の筋肉を弛緩するといった矯正治療が行われるのです。また、場合によっては上顎の骨に問題があることが原因となっていることがあり、そういったケースでは審美歯科ではなく形成外科・美容外科によって顎骨の切除を行ってガミースマイルを矯正します。

審美的歯科治療を受ける

医者

審美歯科では歯列矯正やホワイトニング、オールセラミッククラウン、ガミースマイル矯正等の様々な審美的歯科治療を受けることが可能です。それらの治療により、歯や口周りのコンプレックスを解消することができるでしょう。

詳しくはこちら

きれいに雑菌を除去する

	歯型

インプラントを施した後、適度なメンテナンスを怠ってしまうと、周囲炎を発症させます。相模原の歯科では、周囲炎を薬物治療や外科的な治療によって改善してくれます。症状を発症させていると判明したら、すぐにでも予約をしましょう。

詳しくはこちら

イビキの治療も請け負う

笑顔

大抵の人は、歯科を虫歯や歯周病を治すためのところと思ってしまいます。しかし、他にも歯や口内の症状なら可能な限り治療を請け負ってくれるところです。箕面の歯科では、イビキに関する治療も請け負っています。

詳しくはこちら